失敗しない注文住宅メーカーの選び方~大阪八尾編

d+bアーキテクチャー

大阪の分譲住宅販売会社d+bアーキテクチャー。設計から施工まで、一貫して自社で行う注文住宅のSE構法技術や口コミを調べたので紹介します。

d+bアーキテクチャーの口コミ・評判

築45年を全面改修してもらいました。予算的にも厳しいなかこちらの要望に根気よくプランを考えてくれてベストな家づくりができました。扉ひとつとっても考え抜かれており、本当に信頼できる施工業者だったと思います。

離れている子ども達が帰ってきたときに和やかに集える空間をお願いしました。玄関を通ると中庭デッキと樹木が出迎えてくれるスペースがとても好きです。2階の窓からは風を感じられ、居心地の良い時間を毎日過ごせています。

土地を探す段階から親身に相談にのってもらいました。土地の調査から家の設計、趣味のホームシアター導入までプロ的意見を頂けました。おかげでオリジナル感あふれる家ができ、毎日楽しく過ごしています。

d+bアーキテクチャーの特徴とは

オリンピック会場の技術「SE構法」を住宅に採用

デザインの考案、設計はもちろん、材料の仕入れ、現場指揮まで自分たちで行うことで、お客様と価値観を共有し、住環境をトータルにプロデュースします。

SE構法(集成材・ラーメン構法)を採用しています。木造の大型建造物技術で、代表的な建物に、長野オリンピック会場であった大型ドーム「エムウェーブ」があります。これを住宅に採用、集成材や接合金物の強度を高め、さらに構造全体の耐用性を「構造計算」し、その品質を証明したのがSE構法です。木造でありながら、剛性が非常に高いです。このため、一般的な木造家屋に比べ、耐力壁を減らせるため、開放的な屋内にできます。

次世代省エネ基準を選択可能で、高断熱の家づくりができます。断熱材を厚くするだけではなく、断熱材を施工した床、壁、天井の気密性を高めています。さらに屋根・外壁通気工法を採用することにより建物の呼吸を促し、結露防止や冷暖房アップ効果を高めます。住宅履歴書、メンテナンス履歴を保存しており、長いスパンでフォローしてもらえます。

大阪八尾エリアでおすすめの注文住宅メーカーをチェック!

施工事例から知る!利用者の声

  • SE構法で注文住宅を建てた人
  • 高低差1.2mほどある2区画分の敷地に家を建てました。建物の低い敷地側にはキッチンとダイニング、高い敷地側には1.5層分の吹き抜けリビングを作り、土地の段差を生かして半階ずつ上がるスキップフロアを採用。木目が際立つ材木やモルタル、レンガといった素材感の強い材料を使って、建物の魅力を引き出しています。

  • SE構法で注文住宅を建てた人
  • 土地が限られていることで中庭型住宅を採用しました。1階のリビング、ダイニング、キッチンを土間としているため靴のままお客様を通すことができます。靴を脱いでくつろげる掘りごたつの板の間も作りました。子ども室は共用スペース、個人スペースを設けて3姉妹が楽しく過ごせるようにしています。

d+bアーキテクチャーの工法

d+bアーキテクチャーでは耐震構法である「SE構法」を採用しています。長く住み継ぐ住まいには安全性と耐久性が欠かせません。自由な空間ができる構法でもあるため、リノベーションの可能性も広がります。

会社情報

社名 d&bアーキテクチャー株式会社
所在地 岸和田本社:大阪府岸和田市中井町1-9-1
主な対応工法 SE構法
アフター・保証 定期点検(半年・1年・2年・5年・10年)、メンテナンス(随時)
モデルハウス 里山住宅博モデルハウス:神戸市北区上津台4-20-5